FC2ブログ
行ってきましたトーマスランド その2
お久しぶりでございます。
久しぶりの更新となりました。

夏休みに富士急ハイランドのトーマスランドに行ってきました。
トーマスランドの記事はこちら


この記事は富士急ハイランドリゾートホテル&スパのトーマスルームに宿泊した時の記事です。
大人もとても楽しかったのでこちらも簡単にご紹介したいと思います。
富士急ハイランドにトーマスランドがありますが、こちらのホテルではトーマスとなかまたちが
テーマになっているお部屋がいくつかあり、どうせ富士急ハイランドにいくならこのホテルの
トーマスルームに泊まりたいと常々妄想考えていました。

主人の仕事の都合でお盆休みがハイシーズンと重なるということもあり、
トーマスシリーズの部屋は8月は1年前から予約でいっぱいということでしたので、
早めに予約して、ようやく今回の実現に至りました。
もしご旅行をお考えの方は早めにご予約なさるとよいと思います。
キャンセル待ちもありですが、何番目になるかわかりませんからよく相談してみてくださいね。


電話予約をしたときに、たまたま「駅をテーマにしたお部屋」が空いていたので
こちらにしましたが、とっても細かいところまで作りこまれていて本当に楽しかったです!
前日にトーマスランドのわくわくライドに乗った方はすごくうれしいと思います。
ナップフォード駅まんまですからね。

2787.jpg
まず部屋に入った瞬間、息子と娘が「わあー!!」と歓声をあげました。
私もびっくりして思わず歓声あげました、このレリーフが迫力あるんですよ。
壁一面ですからね~!
部屋に入るまでは「へっ!言うてもトーマスでしょ?」とかなめてかかってましたが再現性が
半端なかったです、圧倒されました。

お部屋はナップフォード駅を模したお部屋で、天井にはちゃんと駅の屋根がついていて、
トーマスとパーシーは駅に着くところ、ジェームスは今出て行ったところ、みたいな
レリーフになっていました。
わくわくライドの後では余計に感動します。
屋根の向こう側は青空の天井、蓄光?の星のシールがあって、夜はナップフォードの屋根越しに
星空をみるかんじです。

ジェームズのほうの壁にはナップフォードのホームから見た駅長室、が見えるようになっています。
2790.jpg
壁には時計があってちゃんと現在時刻が表示されていました。
わくわくライドのナップフォード駅と同じ時計です。
芸が細かいなーと思いました。
ガラスの向こうは駅長室、デスクがあって書棚があって、という感じです。
実際に駅長室があるわけではなく、駅長室があるようにしてある写真だったのですが、
ガラス窓の演出のおかげで雰囲気はよく出ていて、私は気に入ってしまいました。
他にも子供がハンドルを回して遊べるギミックがあったりして、娘は本当に気に入ったようでした。
部屋にいる間はずっと楽しくやっていました。


2804.jpg
駅の屋根の外(つまり空にあたるところ)にはハロルドがいました。
子供たちはキャーキャー言っていました。
かっこいいです、できたらうちにも天井から下げたいくらい。

こちらがお風呂場
2792.jpg
壁いっぱいにトーマスのタイルです。
ちゃんとおなじみのヘンリーやエミリー、ゴードンもいましたよ。
壁がぐるっとトーマスキャラです。

こちらは桶とマットです。ちゃんとトーマスキャラでびっくりします。
ちなみに大人用もちゃんとありまして、そちらはトーマスはついていません。
2819.jpg
洗面所にも子供用のステップが用意されていて、ちゃんとトーマスの絵柄がついていました。

こちらはトイレ。
トーマスのマットがかわいらしいです。
この部屋はハロルドがいたから、うまく揃えているのでしょうね。
2794.jpg

これなんだと思います?
2795.jpg
なんとトイレットペーパーまでトーマスなんです!
これには驚きました。
ちなみにトーマスランドのエリスブリッジ駅の土産物屋で売っているそうです。

しかしトーマス尽くしの反面、オーガニックコットンのタオルが置いてあります。
敏感肌やアレルギーのお子さんでも使えるよう洗濯にも気を使ったもののようです。
子供に使わせていただきましたが手触りも非常に良かったです。
キャラで浮かれただけのお部屋ではなく宿泊する子供さんへの配慮もされていたので驚きました。
特にそのようなお願いはしていなかったので。
おそらくお子さんが宿泊するというお部屋にはあらかじめ用意するのでしょう。
大人のお部屋にはないそうです。


夕飯はバイキングなのですが、コロッケにもトーマスの焼き目がついているものがありました。
とにかくすべてがトーマスです。
朝食も圧巻でした。
ふりかけもトーマス、そのふりかけの容れ物もトーマス、食器もカトラリーもみんなトーマス、
朝ごはんの間にぬりえができるよう置いてくれているのですがそれもトーマス。
お部屋以外にも子供が使うものは何もかもみんなトーマスで、トーマスルームに泊まれなくても
好きな子は楽しめると思います。

何よりホテルの方がみなさん親切で、安心して宿泊することができました。
夕御飯の最中、子供は遊び疲れて上の子なんかは一口食べてそのまま席で眠ってしまったのですが、
ブランケットを貸してくださり、ソファで寝かせて休ませてくださって、残りのお食事は
お部屋に運んでくださいました。
おかげさまで子供が夜中におなかを減らして目を覚ましたときに食べることができました。
こういうことをさらりと手配して下さり「お母様もごゆっくりおくつろぎください」とか言ってくださって。
もうこういう一言や行動が、日常の育児に疲れた私には非常にありがたかったです。

もちろん夕食のバイキングはお食事もお酒も本当に美味しかったです。
チョコファウンテンなどもあり、子供も楽しめましたがバイキングのお料理も豊富でお酒も美味しいし
「ホテルのお食事」を満喫できました。
子供連れで旅行すると、母親は結局子供の世話をしなくちゃいけなくてなかなか思うようにゆっくりと
食事することができないのですが、このときは世話をしつつもゆっくりいただけました。
ホテルの関係者の方々の暖かい細かいお心遣いに泣けましたね。
本当にありがとうございました。

子供たちはトーマスランドにトーマスルームという最強のコンボで終始興奮しっぱなし。
お部屋からは富士山も真正面に見えるのに、誰も富士山を気にしていないでトーマスばかりを
見ているという贅沢ぶり。
来年も子供たちのトーマス熱が延長してたらぜひ行きたいです。

2776.jpg
河口湖駅で見かけたふじさん特急。
乗ってみたかったです。
息子はニヤニヤしていました。

2758.jpg
画面右側にトーマスランド号が見えます。
来年はこいつに乗ってきたいですね!
うーん…、仕事頑張ろう!(笑)
スポンサーサイト



[2013/09/07 19:20 ] | 電車 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<E6系+E5系 | ホーム | 行ってきましたトーマスランド その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://plarailmama.blog.fc2.com/tb.php/12-67267d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |