FC2ブログ
プラレール博 2014 in Tokyo 子供連れで行ってきました7
プラレール博 2014 in Tokyo 子供連れで行ってきました6 の続きです。

プラレールマーケット

プラレール限定品
2014_006.jpg

トミカ限定品
2014_005.jpg

こちらについては特に説明はありません。
お子さんが欲しいものを全部買うと大変な荷物になると思いますので、適当に記念になりそうなものを
購入するのが無難かと思います。
限定品についてはプラレールだけでなく、トミカもありますのでお好きな方にはお勧めですが、
限定品でない場合はAmazonなどのネット通販や量販店のほうが安かったりします。
当たり前の話になりますが、通常商品よりは限定品を買った方がよいでしょう。

トミカについては、100円ショップなどにある透明のファイルケース等を持ってきて、そちらに入れて持って帰る
方がいらっしゃいました。たぶん通の方だと思います。
箱を綺麗な状態で持って帰りたいとかちょっとしたおみやげでお友達にあげるとかそういう場合は便利ですよね。
トミカについては箱の高さとかサイズは把握していないのですが、高さなどが合えば有効かと思いますので
ちょうどいいケースを探してみてください。

限定品や詳細に関しては こちら プラレール博 in TOKYO ~ GO GO!!プラレールの世界で大冒険!!~ 公式サイト をご覧ください。
イベント記念商品 中間車 有蓋車・クリアカラーについては赤もありました。格好よかったです。

一部のレジではクレジットカードも使えます。
ガチャコーナーもありますが、トイザラスや家電量販店などでもみられるものが多かったです。
両替機もありましたので、ガチャガチャ好きな方はとことん楽しめると思います。

出口近くに飲食スペース「プラレールカフェ」があります。
ディズニー的なアミューズメント要素やこだわりなどは特になく、プラレールと冠しただけの
ただの飲食スペースなのが残念です。

メニュー表です。
2014_004.jpg

「プラレール博ランチBOX」を見て「おお!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし特に変わった食べ物は入っていません。
なのに800円(笑)

マミーのプラレールパッケージがセットになっています。
しかしマミーキッズプラレールという紙パックドリンクを個別に買えば子供たちは満足すると思います。
特に持ち込み禁止でもないので、お子さんが好きなものを事前に用意していくか、途中のコンビニなどで買っていき
会場内の巨大ジオラマ横の休憩スペースかここで、マミーを買ってあげるというので十分ではないかなというのが
感想です。(他のお食事もとりたてて美味しいわけでも特典があるわけでもありません)
このマミー自体も珍しいものではなく、普通にスーパーやショッピングセンターのプレイランド的なエリアに
自販機があったりします。
なんていうかプラレール的な楽しさみたいな特別感はありません。

ちなみにこの日は1時15分ごろにはプラレール博ランチBOXは売り切れていました。
外で買ってくる場合や食べに出る場合は再入場が出来るので、出口でスタンプを押してもらい、
ゆっくりお食事してきてもいいと思います。

次で最後です
スポンサーサイト



[2014/05/03 15:13 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<プラレール博 2014 in Tokyo 子供連れで行ってきました8 ラストです | ホーム | プラレール博 2014 in Tokyo 子供連れで行ってきました6>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://plarailmama.blog.fc2.com/tb.php/23-a29d3072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |