スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
プラレール博 2015 in Tokyo に子供連れで行ってまいりました!…7
幕張メッセ国際展示場9ホールで開催中のプラレール博 2015 in Tokyo に子供連れで行ってまいりましたので、出来る範囲でレビューさせていただきます。
これからGWも本番となりますが、お子さま連れ・ご家族連れで行かれる方のお役に立てたら嬉しいです。

この記事はプラレール博 2015 in Tokyo に子供連れで行ってまいりました!…6 の続きです

◆素人にも出来る! アトラクション プラレールビンゴゲームの攻略法
結果について責任は負いかねますので、挑戦なさる際は自己責任でお願い致します。

ちょっと大仰なタイトルで恐縮なのですが、はじめにプラレールビンゴについてご説明いたします。

○ ルールの紹介
中が見えないようになっている箱が3つあり、それぞれの箱には左:先頭車両のみ、中央:中間車両のみ、右:後尾車両のみと分かれて入っています。
車種はE5系はやぶさ、E6系スーパーこまち、E7系かがやきの三種類で、おそらく一箱に6個くらいそれぞれ2種類ずつ、入っているようです。

このビンゴゲームは中が見えないようになっている箱の中に手を入れて、手探りでそれぞれの箱から車両を1つずつ取り出し、取り出した3つの先頭車両、中間車両、後尾車両が同じ種類の新幹線で揃っていれば当たり、というルールです。
どの車両で揃えても、当たりでいただける車両は同じですので、良く知っている、触り慣れている狙いやすいものが良いでしょう。

他のアトラクション、例えばプラレールあみだやプラレールサイコロコロコロ、車庫入れゲームに比べると運の要素はありません。
自分の感触だけであたりを出すことができます。
ほら、なんとなく勝機が見えてきたでしょう!

◆いよいよ勝ちに行く!

○ 先頭車両・後尾車両編
手探りで当てると言えばハッピーセットのプラレールを袋の上から触って選んだりする経験のある方はわかると思います。
あれほど難しくはありません。
車両が直接手で触れますから、ヘビーユーザさんにはおそらく余裕のはずです。
お子さんたちも当てていましたから、わかる子にはわかると思います。(これは子供の能力としてすごいと思います)

そこでこの三種類の新幹線のうち、一つだけ明らかに判別しやすい形の「E7系かがやき」を狙っていくことをお勧めします。
理由をご説明するまでもないかと思いますが、慣れてないママさんのために念のため。
プラレールビンゴ攻略法01
写真を一応お借りしましたが、皆様ご存知の通り左の赤い新幹線はE6系スーパーこまち、右の緑の新幹線はE5系はやぶさです。
この二つの車両の形状にはあまり違いがありません、本当はしっかり形状が異なりますし触ればわかるのですが、短時間でこれを手探りで当てるのは素人には少々難しいですよね。

ところがどうです!E7系かがやき
プラレールビンゴ攻略法02

車両のノーズ部分と言いますか、先頭部分はE5系E6系とE7系は全く違います!
手探りで丸いのがE5系E6系、多少とがっているのがこのE7系かがやきです!
これで先頭車両と後尾車両はいただきですよ!

○ 攻略の肝 中間車両編
プラレールビンゴというアトラクションの勘所と言えるのが「中間車両」の選別です。
これは先頭車両、後尾車両に比べると難しいというか、細かいのですが、特徴をしっかり押さえ、落ち着いて選び出せば問題ありません。

中間車両は、車両上部にパンタグラフを再現した部分があります。
ここを手探りで「E7系かがやき」であると判別しなくてはいけません。
プラレール博のビンゴで使われている車両と全く同じという保証はないのですが、それぞれの車両のパンタグラフ部分を載せておきます。

E5系 はやぶさ
E5center.png
車体に沿って並行にグレーの突起が2つあります。
これが手触りではっきりとわかりますので、お、E5系と思ったら箱の中で端っこによけておくとよいでしょう。

E6系 スーパーこまち
E6center.png
こちらも突起としての手触りはE5系ほどはっきりしないかもしれませんが、車体に沿ってグレーの突起があります。
怪しいなと思ったら箱の中でよけておきましょう。

E7系 かがやき
E7center.png
ご覧ください!
実際にビンゴに使われている車両とは異なる可能性がありますが、形状としてはほかの二つと全く違います。
車体と並行する2つの突起がありません。

これで中間車両もE7系を選び出すことができます。
あとは落ち着いて、先頭車両と同じように最後尾車両を選び出すだけです。

○ スタッフさんの助言をきく
スタッフさんは色々ヒントを出してくれます。
形を良く見てくださいね!とか、とても親切です。

○ 後ろの人に気を遣いつつ、しっかり丁寧に選び出す
スタッフさんの話では「ガチで選んで5分以上かけたパパさんもいますよ!」とのことでした。
あまり混雑しているときに時間はかけられませんが、だからといって必要以上に慌てたり、プレッシャーに思うことはありません。
おそらくご自分で思っているほど時間がかかっていません。
もし後ろの方に申し訳ないなと思われたら念のためあらかじめ、もし時間がかかったら申し訳ありません、とごあいさつしておきましょう。
終わってからもお待たせしてすみません、と一言ご挨拶すれば大丈夫だと思います。
混雑状況を見ながら、後ろの方も気遣いずつしっかり選んでください。


いかがでしょうか?
プラレールビンゴでは以下の点に注意していただければ揃えることができるので頑張ってみてくださいね!

◆プラレールビンゴ必勝法!まとめ
・このアトラクションでは「E7系かがやき」の先頭車両、中間車両、後尾車両を出すことを狙っていく
・先頭車両と後尾車両は車両の先が、いちばんとがっている感触であればE7系。
少し丸くなっていればE5かE6なので、箱の中でよけておきましょう。
・勘所は中間車両!車体と平行に走る突起物がないものがE7系である可能性が高い。

是非頑張ってシルバーメタリックの車両をゲットしてくださいね!
幸運をお祈りしております!
スポンサーサイト
[2015/05/02 00:30 ] | お外でプラレール | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<プラレール博 in 東京 2015 子連れ・家族連れで楽しむ まとめ | ホーム | プラレール博 2015 in Tokyo に子供連れで行ってまいりました!…6>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://plarailmama.blog.fc2.com/tb.php/40-cdf94fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。